うす毛に悩む女子のための育毛法 人の目が気になるストレスを解消するには?!

最近は、中高年だけでなく若い女子でもうす毛が気になる方が多くなりました。
原因はいろいろ考えられるようですが、気になる原因の一つにストレスがあります。

ストレスが原因で抜け毛が多くなるのは、これもまたストレスになりそうです^^;

うす毛対策のために養毛剤で頭皮マッサージをしても、結果が出るのは何か月も先。
それでも少しでも結果が出れば努力した甲斐もあるのですが、努力のプロセスが分かりにくいと、それ自体が”ストレス”になってしまいます。

今回は、うす毛を人に気づかれず、隠しながら育毛する、ストレスなしの増毛方法を提案したいと思います。

薄毛は目立たないうちに改善したい!

自身もそうですが、女性も頭頂部が薄くなる人が多いですね。
そして頭頂部というのは、自分より上から見られると一番目につくことになります。

つまり、ちょっとしゃがんだり階段の昇り降りをするときに、ふとした拍子に人の目に触れることになるんですね。
これが一番気になります。
いつも自分の頭の位置を意識するわけにもいかないし、第一そんなことをしていたら、それこそストレスが倍加します。

もし、自分に合って効果が期待できそうな育毛剤に出合っても、髪が育つまでは薄い部分はそのままの状態が続くことになります。

薄毛の改善途上でも、できたら人には知られたくないもの。
知らないうちにこっそりボリューム感を取り戻したい!

そんな人におすすめの増毛剤を見つけました!

以前少し分け目の部分を目立たなくしたいと思って、ふりかけタイプの増毛剤?を購入したことがありました。
でも、粉が飛び散ったり、シャンプーするとお湯が真っ黒になったりして、これじゃ友達と温泉にも行けないなぁとがっかりしたことがあります。

でもこのQZスプレーのジェントリーは、髪を洗っても最初だけお湯の色がうっすらグレーっぽくなるだけ。(私の場合)

2度目のすすぎからはほとんど色は変わりません。シャンプーに専用のものを必要としますが、それはせっかくコーティングして細くなった髪の毛を保護し、カバーしながら健康な髪に修復するためなのです。

ほかの増毛スプレーは、洗い流したらもとの弱弱しい自分の髪の毛の現実に引き戻されることになります。
それが、隠しながら修復する新しいタイプの増毛剤なんですね。

うす毛は急に現れた!体験談

そうなんです!
昨年11月に私自身の身の上に、急に現れた現象なんです。
当時はかなりショックでした。
本当にいきなり気づかされたんですね。ストレスが原因だという自覚はあります。

まず、手触りで違和感を感じました。
たぶん普通の人より頭頂部を見る機会は多いと思うのですが(週1でセルフカットをしているので)
最初に自分の身の上に起こった現象を受け止めるのには時間がかかりました(汗

毎朝鏡を見るのがつらかったですね。

それでも事実は事実なので
なんとかこういう状態を改善する方法はないか、
検索しまくりましたよ。

まず、生まれて初めて「養毛剤」なるものを購入しました。
最初に買った養毛剤は、朝晩2回つけて、しっかり頭皮マッサージをするタイプ。
こちらは1本使ってやめることにしました。

というのは、においに我慢ができなかったこと。
それと、朝晩2回のマッサージの時間と手間もだんだん負担を感じるようになってきました。

ということで、次に試したのは夜シャンプー後につけてマッサージをする
1日1回の育毛剤に替えてみることしたのです。

2種類目の育毛剤は4か月近く継続したのですが、
まったく変化がなかったので(抜け毛が多少減る、とか)あきらめることに。
そして次に挑戦したのが、育毛専門のサロンの体験コースでした。

検査とシャンプー&マッサージで2時間ほどの体験コースだったのですが、
最後に提示された本コースの費用がかなり高額だったので(当然ですが!)
また新たに別の道を模索することになりました。

そして出会ったのが、QZの増毛スプレーでした。
こちらが私が最初に購入したお試しセットです。(トップ画像と同じもの)

実際に、今はまだうぶ毛みたいな細い毛がしっかり育つまでは時間がかかるでしょうけど
育つまでの間うす毛であることを知られずに済むのは、気持ちの上で全然違います。

人の目を気にしないで済むというのは、ストレスをほとんど感じなくて済むということ。

専用のシャンプーを使えばコーティングされた部分は全部剥がれたりしないので、
シャンプー&ドライをするたびに、まだだなぁ~などとため息をつかなくてもいいんです。

朝スプレーで髪をととのえたら、あとは薄毛の事実を忘れてしまっても大丈夫^^
自信を持って人と会ったり、仕事に集中することができますよ♪

まとめ

最後に、恥ずかしながら自前の写真をお見せします。

左側が昨年11月に撮ったもの。
右が今年5月のものです。
髪の長さがやや違うので比較するのが多少難しいところもありますが、
両方とも髪を洗った後の状態です。

ということは、
右側のほうはシャンプー後でも、ボリューム感をある程度保っているということなんですね。
普通の増毛剤はシャンプーすれば取れてしまいます。
なので、別途育毛剤が必要になってくるわけです。

QZ増毛スプレーは、最初こそ薄毛の部分をなんとか隠そうとたくさん使ってしまいますが、
修復してくると、スプレーの購入もだんだん少なくなるのがうれしいですね。

タイトルとURLをコピーしました