秋冬のおしゃれな帽子キャップ、キャスケットのおすすめ 防寒や紫外線対策にも!

夏に大活躍だったキャップ型帽子も、秋が深まり冬に向かうと、厚手の素材と落ち着いたカラーが多くなってきます。

今回は、秋冬にふさわしい、おしゃれで可愛いキャップ、キャスケットをランキングからご紹介します。

男の子っぽくなりすぎない、年間通してかぶれるレディースキャップはリボン付き!

自転車に乗ることの多い方は、夏の間キャップ型帽子をかぶる人が多いですよね。

スポーティな感覚が自転車にも合うし、なによりかぶりやすい!
でも、夏が過ぎ、秋冬とだんだん寒くなってくると、もう帽子はいいかなと思ったりします。

でもでも、紫外線は一年中降り注いでいるんですよ。
蓄積されていく紫外線ダメージには注意深くなりましょう。

こちらのキャップは、綿100%のデニム素材を使用しているので、通気性はもちろん素材も厚みがありしっかり作られています。無地のほかにもコージュロイやツイード柄もあり、冬でも十分対応できます。

サイズフリーのキャップは大体後ろのマジックテープで調節することが多いですが、こちらはリボンで調節。そのリボンが男の子っぽくなりがちなキャップをフェミニンに見せています。
それと、つばの部分が長めでカーブが効いているので、小顔効果もあり、より紫外線対策にも。

23種類の柄の中から選べるのも楽しい。タイプの違う複数買いもおすすめです♪

折りたためるキャスケット 小顔効果抜群!

帽子ってかぶっているときはいいけど、脱いだときに収納できず困ったことありませんか?
こちらキャスケットは折りたためるので、脱いだときの置き忘れを防ぐことができます。

ダークカラーなのに重たくなりすぎないのは、全部の色に白が織り交ざっているから。
サイズフリーで調整のヒモがついているので、サイズが小さめの方でもフィットします。

自分用がよかったので母親にプレゼントする人や、春夏に愛用していたので秋冬用に購入する人、最初から複数買いやリピーターが多いのも人気のほどがうかがえます。

1300件以上あるレビューのうち半数以上が評価5.0というのも、機能性とデザインの高さを表しているんですね。

服を着るようにかぶれるニット素材のキャスケット

頭部がニット素材でやわらかく暖かい。それでいてツバが深いので日差し対策はOK!
このつばの奥行きが小顔効果を高めます。

クシュクシュとたためるので、収納にも便利ですね。
なによりトータルコーデのアクセサリーとしてのポイントはかなり高いです。

1500件以上あるレビューで過半数が高評価の5.0。その中からいくつかご紹介します。

・クシュッとした感じがかわいいです。頭が大きくても大丈夫。男女どちらでも使用できます。

・髪型が気に入らなかったり、人目を避けたりするときに便利です。厚みがないので持ち歩きにも便利。

・かぶる部分はゆったりしているのに後ろでしっかりつまんであるので、頭もコンパクトに見えてグッドです。

・すっぽりかぶれるし、防寒だけでなく日よけになるので自転車に乗るときはすごく役立つ!

・髪型もクセがつかず、いい感じです。

紫外線100%カットのUVキャスケットのおすすめ

起毛感のある綿素材のコージュロイ生地。

ターバン風のタックがふんわりかぶれて、ヘアスタイルがくずれない。
普段使いなのだけどおしゃれ度が高く、出番が多くなりそうなキャスケットです。

紫外線のカット効果はUPF50@+
オーストラリア規格の日焼け防止効果の数値で、50+は最高値です。

9月以降も、夏の集中度とは異なりますが、紫外線は一年中降り注いでいます。9月から翌4月までの紫外線累積照射量は、夏の間の4か月分を超えるほどです。
自転車に乗ることの多い人は紫外線対策を忘れずに!

まとめ

夏には帽子をかぶっても、秋冬になると帽子を意識しなくなる人は多いと思います。
日差しが弱くなると紫外線も少なくなると思って、それほど紫外線を気にしなくてもいいかなと考えるのですが、これが違うのですね。

外で活動することが多い人は、やはり紫外線対策は欠かせません。
素材は違っても、帽子をかぶる習慣は変えたくないものです。

タイトルとURLをコピーしました