ワンルームを広く使う 脚付きマットレスのおすすめサイズは?

我が家もワンルーム。一人暮らしの定番です。
収納も期待できない狭い空間を、なんとかスッキリ広く(見えるように?)使う方法はないかといろいろ考えました。
結果、一番大きな家具であるベッドを小さいベッドに買い替えることに。
といっても、昼間その空間で普通に生活をする訳なので、できたらあまりベッド然としていないものをと考えて、ベッドとして使わないときは、大きめのソファ代わりに使えるように、”脚付きマットレス”を買うことにしました。3年前のことです。
今回は我が家にもある”源ベッド”の脚付きマットレスをご紹介します。

脚付きマットレスならセミシングルがおすすめ

部屋を広く使うための工夫はいろいろありますが、見た目にも広く感じてもらうためには、できるだけ大きな家具は置かない、と決めています。
部屋数が複数あるならベッドルームも余裕でとれますけど、なにしろワンルームなので生活はすべて同じ空間です。私にとって一番大きな家具は”ベッド”でした。
これをなんとかしたい!と思って考えたのが、ヘッドやフット部分に何もないプレーンな脚付きマットレス。
それも、できるだけコンパクトなサイズにしようと思いました。
というのは、ベッドとして使わないときは、そのままソファとして違和感なく使えるサイズ感がほしかったから。。
私が購入したのは、源ベッドのセミシングルサイズで、幅80cm×長さ181cm×高さ(厚み)25cmのもの。
身長が160㎝台前半の人までなら十分対応できる大きさです。

ベッドはマットレスが命!?

広々としたベッドでなければ眠れないという人もいるかもしれませんけど、快適な睡眠はベッドの広さではなく体重をかけるマットレスの厚みやつくりだと感じています。
というのは、脚付きマットレスの前に使っていたソファベッドは、幅101㎝、長さは200㎝ありましたが、マットレスの部分が今一つで快適な眠りを得ることはできませんでした。
源ベッドのセミシングルは、コンパクトなサイズなのに寝たときにとても安定感を感じるのは、厚み25㎝のマットレスの構造に快適さの理由があるのだと思います。

源ベッドの脚付きマットレス の口コミ評判は?

実際に、源ベッドの脚付きマットレスのセミシングルを購入された方の口コミ評判をご紹介しますね。

コンパクトさ

ソファと間違われたいベッド。シンプルなデザイン。満足です。
・コンパクトなベッドは、6畳の部屋では圧迫感なくてとっても良いです。
・ 身長173、体重78kg結構大き目の体型です^^; 縦横はみ出す事なく気持ち良く寝てます。暴れるような寝相でなければ気持ち良く眠れると思います。
・162センチ50数キロの女性ですが、寝相は良いほうなので特に問題なく寝られています。

寝心地

・マットレスは少し弾む感じはしますが、表面は柔らかいのにしずみこみすぎることが無いので、子供や女性でしたら、問題無く使用できると思います。
・ 生地や縫製から、とても丁寧につくられたベットだと感じます。パットとシーツもそろえたので、ベットにフィットし寝心地がよいです。
2個目の購入です。 ショート丈セミシングルサイズを探していていました。予算の都合でボンネにしました。しっかりしているし腰も痛くないので十分満足しています。
154cmの私が寝転んでみたところ、サイズ的には、仰向けで脚を伸ばしても、横向きで膝を曲げても窮屈感はありません。

さいごに

源ベッドのセミシングルショートをすでに3年ほど使っていますが、へたり感はほとんど感じません。
昼間はソファとして使っているので、家にいるときはほとんど一日中使用していることになります。

この脚付きマットレスを購入する前に使っていたソファベッドは、ベッドとして使用するとき、織り目が背中に当たるうちに、だんだんそれが気になって睡眠にも影響が出始めたのです。
それで、新しくベッドを購入することになったのでした。
快適な睡眠は、まずベッドから。。

タイトルとURLをコピーしました