一人暮らし用の炊飯器のおすすめ 安くておしゃれなメーカーはどれ?

一人暮らしに炊飯器はいらないという人もいますが、仕事から帰ってからご飯を炊くのは一食分おかずを作るのと同じくらい時間がかかりますよね。

できたら炊飯器で予約しておいた方が、帰ってからの手間が省けます。
それに、炊飯器はご飯を炊く以外にもいろいろ利用できるので、調理の幅が広がります。

今回は、一人暮らしに最適な炊飯器をご紹介しますね。

AL COLLEのタイマー付きミニ炊飯器 卓上に置いてもかわいい!送料無料

半合なら15分で炊けるので、予約しなくてもこれなら先にスイッチポン!で、料理をしている間に炊けちゃいますね。

プラグが着脱式なので、テーブルに置くときもコードなしでスッキリ。
炊き込みご飯やビーフシチューなど、炊飯器を使ったレシピが20種類もついています。

ほかにも計量カップはもちろん、しゃもじに蒸し皿までついているなんて、行き届いた心遣いですよね!?

ちびくろちゃん2合炊き 電子レンジで”チン”するだけの炊飯器

備長炭入りの電子レンジ用炊飯器です。
少量のごはんを炊きたてで食べたい方にはすごくおすすめです♪
どうしても炊飯器を置く場所がないという人には、お鍋やフライパンと同じように調理器具として収納できるので便利ですね。
口コミを見ると、一人暮らしを始めた息子さんに送ったり、やはり一人暮らしの友達へプレゼントしたりして喜ばれているみたいです。
2合でも13分で炊けてしまうスピード感は、忙しい人にピッタリ!

LIVCETRAの発酵モード付きミニライスクッカーは2合炊き これでヨーグルトも甘酒もOK!

底面積がA4用紙半分というサイズ感がいいですね。
ご飯を美味しく炊くには”対流”することが大事。そのためには、お米の量に見合ったサイズの釜を使う必要があるということです。
発酵モードつきなので、さらに料理の幅が広がりますね。
トロトロのヨーグルトや、米麹の甘酒もこれからの季節のお楽しみのひとつです。

AL COLLE 一人用ミニ炊飯器1.5合炊き

毎回炊き立てのご飯を食べたいという人にはこちらがおすすめ。
0.5合でも十分おいしく炊けます。
炊飯より煮込み料理に活用している人もいるようで、炊飯器を調理器具として使うことで料理のレパートリーが広がりますね。

ちょい炊き用のセカンド炊飯器としてもおすすめしです。

まとめ

2合炊きまでの小さい炊飯器は”ライスクッカー”という名前のほうが調理器具として多様に使えるような気がします。

個人的には、ヨーグルトも甘酒も作れるというところにかなり惹かれます。
そうそう、蒸しパンとかも作れちゃうんですよね。楽しみ~♪

タイトルとURLをコピーしました